医者

虫歯や口臭のリスクが回避できるマウスピース矯正治療

社会人にもおすすめな矯正

インプラント

矯正期間を短く

歯並びというのは人によって様々であり、場合によっては矯正が必要になる場合もあります。歯列矯正は見た目が良くなるというメリットだけではなく、歯磨きをしやすくすることで虫歯を防ぐなど様々なメリットがあるということで行う人が増えています。しかし、歯列矯正はどうしても時間がかかってしまうことが多く矯正中は見た目も良くないということで誰でも気軽に行えるというわけではありません。そこで最近注目されるようになっているのがインプラント矯正です。インプラント治療は聞いたことがあるけれど、インプラント矯正がどんな治療なのかわからないという人もいるでしょう。歯の1本1本にワイヤーを取り付けて行うブラケット矯正は見た目が悪いという問題があり、マウスピース矯正は見た目は気にしなくて良い代わりに治療に時間がかかってしまうなどの問題があります。インプラント矯正は歯列矯正の中でも新しい矯正方法であり、歯骨にインプラントを埋め込んでそれを固定源としてブラケット矯正を行います。このインプラント矯正の最大のメリットはその治療期間の短さにあり、ブラケット矯正と比べるとおよそ半分の期間で治療を行うことが出来ます。施術にかかる時間も短く、1本辺りにかかる時間はおよそ20分ほどとなっています。1本だけ出っ歯が気になっているという場合にもインプラント矯正は有効な治療法とされています。また、治療期間が短いために人前に出ることが多い社会人にとっても人気の治療法となっているのです。