医者

虫歯や口臭のリスクが回避できるマウスピース矯正治療

インプラント成功の秘訣

インプラント

成功させて綺麗な歯

インプラント手術はメスで切る方法と切らないでインプラントの埋め込みを行う方法があります。総入れ歯になってしまった人は入れ歯の手入れが面倒ですし、総入れ歯が面倒な場合にはインプラントはおすすめです。インプラント手術の成功率はその歯医者ごとによって異なりますし、上歯と下歯で比べても成功率は異なります。手術を成功させるには、確かな腕を持った歯医者を選ぶ事と、歯医者に通うのを面倒がらずに、定期的に通って手術を順調に進める必要があります。途中で面倒だし総入れ歯があるからと言って行くペースを落としてしまうと治療中のインプラントの安定性などが変化してきてしまうので、必ず予約した日時に行くようにします。またインプラントの歴史は40年以上と実は総入れ歯とも並ぶほどの長い歴史を持っていて、その間に数々の手術方法や新しい製品が世の中に登場してきています。インプラントを成功させるには過去データの少ない新製品よりも、過去データや症例数の多い方を選んだほうが成功率がアップします。新しいものが悪いわけではありませんし、新しいものでも歯医者によっては沢山の症例数を持っている所もありますので、その場合には新しいタイプのインプラント手術をしても良いでしょう。手術を成功させるには歯医者の技術力はもちろんの事、患者側が定期的に通ってくれるかなどの要因や、どんな治療法をするか、どんなインプラントシステムを使うかによって変わってきます。成功させるにはインプラント手術を得意としている歯医者を見つけ、自分自身も手術への挑む気持ちを高める事がとても大切になってきます。